田舎ほのぼの生活。彼女と二人で暮らすと毎日大変です。

田舎ほのぼの生活。彼女と二人で暮らすと毎日大変です。

朝から飼い猫のアレキサンドリア二世に起こされまた布団に戻り二度寝をしてしまい朝7時に起きるつもりでいたのに結局起きたのは8時前でした。誰のせいでこうなったのか、アレキサンドリア二世はおかまいなしでごはんを食べていました。

猫はいいなぁと思いました。普段なら8時15分にはお弁当を作りおわり、水筒に麦茶を入れて彼女を送り出すのに、間に合わないと思い急いで冷蔵庫の中に入っていたごはんを温めてからお弁当箱に入れ敷き詰めて、そのあと炒めた肉と野菜を卵でとじてお弁当箱のごはんの上にのせ丼弁当にしてから麦茶を水筒に入れてなんとか彼女を送り出すことができました。

そのあとはアレキサンドリア二世にリードを付けて庭に放置して散歩タイム。猫なのになぜかお散歩好きで大体は寝ているか外に出かけているかで変わった猫だと思っていました。お昼になると彼女からメールが届いいていて、炊飯器を買って欲しいという内容でした。おそらく温めたご飯が完全に温まりきれていなかったからごはんが固かったと言いたいのだと思いわかりましたとお返事してあとで帰ったら話しをしようと思いました。

金柑のを輪切りにして種をとりグラニュー糖をかけてオーブントースターで170度にして40分ぐらい焼いておやつを作って宅配便が届くまで家を片付けて結婚したら自分が専業主婦みたいになりそうだなと思いました。嫌ではないけど彼女の世話ばかりしていたら家政婦さんの様になって女としてとは見れなくなりそうだなと。

夕方彼女が帰り一緒にテレビを見て一息ついて金柑のおやつを食べてもらうと、美味しいけど、ちょっと形が違うと言われました。美味しいからいいけどということで食べてくれました。お昼の炊飯器の話しをすると前ごはんを炊いた時も芯が残っているような炊き上がりだったからと言われ結局新しい炊飯器をお金がある時に買おうということになりました。

アレキサンドリア二世が帰って来てご飯をあげて夕御飯が終わり夜はみんなでリビングに集まり庭の畑に何を植えるかミーティングで、ゴーヤ、キューリ、枝豆を植えることになったので近所のスーパーで種を買いに行き、夜のうちに種を蒔いておきました。

朝は水を撒くだけの方が熱中症対策になるのでいいと思いました。庭で採れた野菜でご飯を食べているので食費がかからないけど畑を作って害虫駆除して野菜が収穫できるまでの作業で明日からさらに大変だと思い早く寝ました。

岡村

コメントは受け付けていません。